• データ関連人材の輩出を目指す育成プログラム
  • 産官学が連携し、データ関連人材の広域拠点を形成
  • 関西発。未来を創り、未来を拓く人材を

データ関連人材育成関西地区コンソーシアムとは?

関西地区において、産官学が連携し、データ関連人材の広域拠点を形成し、
データ関連人材の輩出を起点とした産業構造の変革を実現します。

コース紹介

Aコース
データサイエンス
『基礎コース』

ビジネス創出や社会問題解決において、課題設定、データサイエンス俯瞰能力などの能力を身につける講座。e-Learningで学びます。

【対象】
博士課程、社会人、
数理・情報系の修士課程学生

詳細

Bコース
データサイエンス
『実践コース』

オープンデータ・企業が公開するデータを活用した問題解決型、Project Based Learning、インターンシップ、共同研究型研究プログラムです。

【対象】
博士課程、社会人、
数理・情報系の修士課程学生

詳細

Cコース
医療データ
『基礎 実践コース』

医療データを分析、解析、解釈し、医療スキル向上や学会発表につなげたいというニーズに基づいた短期集中型研究。e-Learningと座学で学びます。

【対象】
医学系大学院博士課程学生、
医学博士

詳細

カレンダー