COURSE

コース紹介
【医療データ 『基礎・実践コース』】

Cコース PBLⅡ

開講場所:遠隔実施
提供:大阪大学
講師:中澤 嵩
開講日時:2021年1月16日 ~ 2021年1月23日
受講対象者:院生(修士/博士前期)・院生(博士/博士後期)・ポストドクター・教員・職員・HRAM賛助会員
評価方法:出席(50%),課題発表(50%)
受講生へのコメント:ZoomのURLについては開催前日に周知いたします

「生命科学の数理モデリング方法の習得」

【開催方法】遠隔実施
【日程】2021年1月16日(土)、2021年1月23日(土) 2日間

生命現象を記述する方法は多岐に渡ります.
本セッションでは,生命科学でみられる数理モデルを概観し,受講者が関心を持てる現象のシミュレーションを可能とするモデリング方法を習得するとともに,
数値解析・実験データ活用・ 理論的考察のためのモデル駆動型の解析アプローチを学びます.


【2021年1月16日(土)】

10:00-10:30 数値シミュレーション①
 内容:Freefem++のInstallation
10:30-12:00 数理モデリング①(京都大学 田崎創平氏)
 内容:生命現象の数理モデルの紹介・基本的枠組みの解説
13:00-14:00 製薬企業における数理モデリングの活用事例(中外製薬 中井清彦氏)
 内容:新薬開発での数理モデリング及びシミュレーションの活用例
14:00-15:30 数理モデリング②(京都大学 田崎創平氏)
 内容:多階層の数理モデリング・データとの融合
15:30-17:00 数値シミュレーション②
 内容:メッシュ生成,Poisson方程式の数値計算

【2021年1月23日(土)】
初回のセッションに引き続き数値シミュレーションのhands-on講義を行います.

10:00-10:30 数値シミュレーション③
 内容:質問時間
10:30-12:00 数値シミュレーション④
 内容:TBA
13:00-14:30 数値シミュレーション⑤
 内容:TBA
14:30-15:00 数値シミュレーション⑤
 内容:質問時間

履修登録の締切日

2021年1月14日