COURSE

コース紹介
【データサイエンス 『基礎コース』】

工学への数値シミュレーション

開講場所:
提供:大阪大学
講師:中澤嵩
開講日時:2021年10月6日 ~
受講対象者:院生(修士/博士前期)・院生(博士/博士後期)
評価方法:ポアソン方程式,移流拡散方程式,NAvier-Stokes方程式の数値計算ができるようになること.
受講生へのコメント:ノートパソコンを持参すること

オフィスアワー
水曜日 13時~15時

有限要素法は理工学分野で広く使われている数値計算手法である一方,そのアルゴリズムを理解することがしばしば困難になる場合もあります.

本講義では,下記の項目に挙げる,有限要素法を使った数値計算を確実に使えるようになるための最低限の内容を学習するとともに,工学分野で必要とされる技術を身に着ける.

各自が持参したノートパソコンを使って数値計算を行う
・講義内で指定する有限要素法を用いた数値計算に必要な最低限の学習
・工学分野で用いられる技術の習得

第1回 題目:ガイダンス
第2回 題目:数値計算の準備
最低限の線形代数・ベクトル解析・微分積分の復習
第3回 題目:ソフトウェアのインストール
第4回 題目:数値計算(1)
メッシュ生成の説明と演習
第5回 題目:数値計算(2)
ポアソン方程式の数値計算
第6回 題目:数値計算(3)
変分問題の基本概念
第7回 題目:数値計算(4)
拡散方程式の数値計算
第8回 題目:数値計算(5)
移流方程式の数値計算
第9回 題目:数値計算(6)
移流・拡散方程式の数値計算
第10回 題目:数値計算(7)
Stokes方程式の弱形式の導出
第11回 題目:数値計算(8)
Navier-Stokes方程式の数値計算
第12回 題目:数値計算(9)
2次元翼断面の数値シミュレーション
第13回 題目:数値計算(10)
線形安定性解析の説明と数値計算
第14回 題目:数値計算(11)
Snapshot PODの説明と数値計算
第15回 題目:数値計算(12)
Dynamic Mode Decomposition説明と数値計算

各自のノートパソコンに有限要素法で計算するための無償のソフトウェア(ガイダンスで指定)をインストールしておくこと.

DuEX登録の締切日

2022年3月31日

履修登録の注意事項

※本科目は単位互換対象科目のため、大学での履修登録が必要です。詳細は所属大学のDuEX担当事務へお問い合わせください。