COURSE

コース紹介
【医療データ 『基礎・実践コース』】

CコーススタディグループⅡ

開講場所:大阪大学豊中キャンパス
提供:大阪大学
講師:
開講日時:2022年1月28日 ~ 2022年1月30日
受講対象者:院生(修士/博士前期)・院生(博士/博士後期)・HRAM賛助会員
評価方法:
受講生へのコメント:【開催延期】
当Cコーススタディグループは大阪府に蔓延防止等重点措置が発令される見通しとなりましたため、やむなく延期を決定いたしました。
延期期間は2ヶ月程度を予定しておりますが、開催の見通しが立ちましたら再度ご案内いたします。宜しくお願いいたします。

参考書
「数理医学入門」鈴木、共立出版、2015
「はじめての数理モデルとシミュレーション」鈴木・久保田編、羊土社、2017
「数理腫瘍学の方法=計算生物学入門」鈴木、培風館、2020 
広報ビデオ
・Bコース「D-DRIVE全国ネットワーク キックオフミーティング」成果報告ビデオ
URL : https://mmds-elearn.sigmath.es.osaka-u.ac.jp/rpv/
ログインID: mmds-ddrive-main01 PW : Uh2yiA
・Cコース スタディグループ 広報ビデオ
http://www-mmds.sigmath.es.osaka-u.ac.jp/faculty/personal/suzuki/movie/MMDS_Video.mp4
・e-Learningコンテンツ「数理腫瘍学」広報ビデオ
https://hram.or.jp/business/recurrent/pilot/Mathematical_oncology_movie-2.mp4
・「感染症に立ち向かう数理科学」広報ビデオ
https://duex.jp/news/detail/81
・ICM TV によるMMDS 数理科学ユニットのビデオ紹介(動画)
https://www.youtube.com/watch?v=r8BScOcl3ks&feature=youtu.be
・教員紹介HP
http://www-mmds.sigmath.es.osaka-u.ac.jp/structure/faculty/profile.php?id=111
メッセージ
E-learning広報コンテンツ「数理腫瘍学」を視聴してきてください

Cコース スタディグループⅡ
「遺伝子、たんぱく質、細胞の相互作用」
大阪大学MMDS

2022.01.28. 1400 集合 I204
課題提示【ハイブリッド】
グループ分け
受講生への事前指導
作業手順確認

2022.01.29
ワーキング【対面】

2022.01.30
1000-1200 成果発表【ハイブリッド】

DuEX登録の締切日

2022年1月26日

履修登録の注意事項

当スタディグループは大阪府に蔓延防止等重点措置が発令される見通しとなり、やむなく延期を決定致しました。 延期期間は2ヶ月程度を予定しておりますが、開催の見通しが立ちましたら再度ご案内致します。

一覧へ

受付終了