COURSE

コース紹介
【医療データ 『基礎・実践コース』】

Cコース スタディグループⅡ

開講場所:遠隔実施:阪大MMDS、東大医科研
提供:大阪大学
講師:鈴木貴
開講日時:2020年8月28日 ~ 2020年8月30日
受講対象者:院生(修士/博士前期)・院生(博士/博士後期)・HRAM賛助会員
評価方法:出席(50%),課題発表(50%)
受講生へのコメント:E-learningコンテンツ「数理腫瘍学VI(中級)」を視聴してきてください
「数理腫瘍学の方法=計算生物学入門」(培風館)が近日出版予定です

CコーススタディーグループⅡ「生命情報の伝達」
遠隔実施
阪大MMDS(本部、第1会場)がん研究会(第2会場、東京有明)熊本大学病院(第3会場)
2020.08.28. 1400 集合(ウェブ会議)MMDS、がん研究会
課題提示:八尾先生(癌研究会)田中先生(熊本大学病院)田村先生(大阪大学生命機能研究科)
グループ分け
2020.08.29. ワーキング
2020.08.30. 1100-1200 成果発表(ウェブ会議)

(1)細胞分子シグナル(第2会場)
(2)遺伝子系統樹(第1会場 I101A、第3会場)
コーディネータ:下川先生(大阪大学MMDS)

(3)分子動力学計算(第1会場 I204)
コーディネータ:中澤先生(大阪大学MMDS)


(2020年8月4日更新)

DuEX登録の締切日

2020年8月26日

一覧へ

受付終了