COURSE

コース紹介
【医療データ基礎・実践コース】

Medical Data Practice

医学研究科大学院生、研修医、医学系若手研究者等を対象に、医療データに特化したデータサイエンスの基礎知識・スキルから価値創造プロセスまでを習得するためのコースです。
本コースを修了した受講生には、「医療データコース認定書」を発行します。

医学統計学特論1

講師写真

開講場所:大阪大学
講師:服部 聡
開講日時:2018年8月30日(木),31日(金)

生存時間解析は臨床腫瘍学などで重要な役割を果たす方法で、Kaplan-Meier法、logrank検定、Cox回帰分析が極めて広範に用いられている。本講義では、これらの基本的な方法の背後にある考え方を講義するとともに、生存時間データに対する回帰診断法などやや進んだ話題についても講義する。SASやRなどの統計解析用ソフトウェアによる演習も行い、理解の定着を図る。

詳細

受付終了