COURSE

コース紹介
【医療データ基礎・実践コース】

プログラミング実習Ⅱ(Python)

開講場所:大阪大学 基礎工学研究科 I棟 I204
提供:大阪大学
講師:東京大学 辻真吾
開講日時:2019年10月12日~12月21日の土曜日(隔週)午後2コマ (13:00~14:30,14:40~16:10)
受講対象者:博士課程(後期)、ポストドクター
評価方法:出席(70%)、演習等(30%)
受講生へのコメント:プログラミングスキルを習得するためには、授業時間以外に、各自で十分な復習が必要です。
※本科目はCコース科目「医療・創薬データサイエンス プログラミング実習Ⅱ」に該当します。

※ 台風の影響により、初回(10/12)が中止となり、12/21が追加となりました。シラバスは追って修正いたします。

本実習では、Pythonでデータ解析作業を行うために必要な知識・スキルを解説する。Pythonの基本文法から始め、データ解析に利用されるライブラリも紹介する。このようなライブラリを用いたデータの前処理や可視化、簡単な機械学習アルゴリズムの実行方法を学習する。
(参考書)
Pythonスタートブック、辻真吾、技術評論社
Pythonによるあたらしいデータ分析の教科書、寺田学他、翔泳社

履修登録の締切日

社会人の方

2019年10月04日

大学院生の方

  • 大阪大学の方 2019年10月04日
  • 神戸大学の方 2019年10月04日
  • 滋賀大学の方 2019年10月04日
  • 奈良先端科学技術大学院大学の方 2019年10月04日
  • 和歌山大学の方 2019年10月04日
  • 大阪府立大学の方 未確定
  • 大阪市立大学の方 未確定

履修登録の注意事項

各自ノートパソコンを持参すること。また、事前に受講者に案内するので、実習に必要なソフト・ライブラリを各自でインストールすること。   ※定員に達し次第、締め切ります。

シラバス

第1回目 2019年10月26日 13:00~16:10 コンピュータの基本とPython,Python基本文法1
第2回目 2019年11月09日 13:00~16:10 Python基本文法2,NumPyを使った行列演算
第3回目 2019年11月23日 13:00~16:10 データフレームの基本,データの前処理と可視化
第4回目 2019年12月07日 13:00~16:10 クラスタリングと次元縮約,回帰と分類
第5回目 2019年12月21日 13:00~16:10 モデルの性能評価,その他の話題(グラフ構造など)

一覧へ

受付終了