COURSE

コース紹介
【データサイエンス実践コース】

数理・データ スタディグループⅢ

開講場所:シラバス欄に記載
提供:大阪大学
講師:中澤嵩
開講日時:10月19日~12月14日
受講対象者:修士課程・博士後期課程学生・社会人
評価方法:ワーキングに参加し,課題発表を行うこと
受講生へのコメント:何かございましたら下記までお問い合わせください.
大阪大学 数理・データ科学教育研究センター 中澤 嵩
nakazawa@sigmath.es.osaka-u.ac.jp
共催:文部科学省科学技術試験研究委託事業
  「数学アドバンストイノベーションプラットフォーム(AIMaP)」

ダイセルポリマー(株)によるDLAMP技術(金属/異種材料接合技術)に関する情報(レーザー照射により形成された特殊な金属表面形状の形成プロセスや異種材料との接合強度相関等)から、数理・データ科学、熱・流体・固体力学を専門とする学生・教員が議論し,高速度カメラによる形成プロセスの動画や表面形状のCT、断面画像及び接合強度データを活用し、形成プロセスや接合強度発現機構の解明のためのモデル構築を目指す。

履修登録の締切日

社会人の方

2019年10月18日

大学院生の方

  • 大阪大学の方 2019年10月18日
  • 神戸大学の方 2019年10月18日
  • 滋賀大学の方 2019年10月18日
  • 奈良先端科学技術大学院大学の方 2019年10月18日
  • 和歌山大学の方 2019年10月18日
  • 大阪府立大学の方 2019年10月18日
  • 大阪市立大学の方 2019年10月18日

履修登録の注意事項

講義室が毎回異なるのでご注意ください.

シラバス

第1回目 2019年10月19日 13:00~16:00 課題提示,チュートリアル講義,ワーキング (基礎工D棟セミナー室) 13:00-14:00 チュートリアル講義
 水谷正海氏(大阪大学接合科学研究所)
14:00-15:00 課題提示
 奥山直人氏(株式会社ダイセル)
15:00-16:00 ワーキング

*13:00-16:00 指導・助言:垂水竜一氏・杉山和靖氏(大阪大学)
第2回目 2019年11月09日 13:00~16:00 ワーキング (基礎工G棟セミナー室) *諸事情により,11月8日開講の可能性有

*13:00-16:00 指導・助言:鈴木厚氏(大阪大学)
第3回目 2019年11月23日 13:00~16:00 ワーキング (基礎工J棟セミナー室) *諸事情により,11月22日開講の可能性有

*13:00-16:00 指導・助言:鈴木厚氏(大阪大学)
第4回目 2019年12月13日 13:00~16:00 ワーキング,成果発表 (基礎工I棟セミナー室) 13:00-15:00 ワーキング
15:00-16:00 成果発表

*13:00-16:00 指導・助言:垂水竜一氏・杉山和靖氏(大阪大学)
*諸事情により,12月13日開講の可能性有

一覧へ

受付終了