COURSE

コース紹介
【データサイエンス基礎コース】

モデリング基礎理論

開講場所:220演習室
提供:滋賀大学
講師:笛田 薫 他
開講日時:下記のとおり
受講対象者:大学院生
評価方法:レポート
受講生へのコメント:

本講義ではモデルを表現する道具として、確率モデルのベイズ推定を行うためMCMCと変分ベイズ法、そしてそれらを用いた近似推論について学ぶ。また確率変数間の条件付き依存構造を表現するグラフィカルモデルについても学ぶ。

履修登録の締切日

社会人の方

未確定

大学院生の方

  • 大阪大学の方 未確定
  • 神戸大学の方 未確定
  • 滋賀大学の方 未確定
  • 奈良先端科学技術大学院大学の方 未確定
  • 和歌山大学の方 未確定
  • 大阪府立大学の方 未確定
  • 大阪市立大学の方 未確定

シラバス

第1回目 2019年04月15日 10:30~12:00 グラフィカルモデル (清水)
第2回目 2019年04月15日 12:50~14:20 条件付き独立性 (清水)
第3回目 2019年04月15日 14:30~16:00 有向分離 (清水)
第4回目 2019年04月16日 10:30~12:00 外れ値対処 (清水)
第5回目 2019年04月16日 12:50~14:20 コホートデザインの統計モデル (和泉)
第6回目 2019年04月16日 14:30~16:00 ケース・コントロールデザインの統計モデル (和泉)
第7回目 2019年04月17日 10:30~12:00 ネステッド・ケース・コントロールデザインの統計モデル(和泉)
第8回目 2019年04月17日 12:50~14:20 ケース・コホートデザインの統計モデル (和泉)
第9回目 2019年04月17日 14:30~16:00 MCMCの理論 (笛田)
第10回目 2019年04月18日 08:50~10:20 MCMCの応用 (笛田)
第11回目 2019年04月18日 10:30~12:00 変分ベイズの理論 (笛田)
第12回目 2019年04月18日 12:50~14:20 変分ベイズの応用 (笛田)
第13回目 2019年04月19日 10:30~12:00 画像補間、多次元画像欠損修復 (佐藤)
第14回目 2019年04月19日 12:50~14:20 視点補完、エネルギー最小化 (佐藤)
第15回目 2019年04月19日 14:30~16:00 固有空間法、GAN (佐藤)

一覧へ

受付終了