COURSE

コース紹介
【データサイエンス基礎コース】

【※座学】データ科学(社会統計)

開講場所:大阪大学 豊中キャンパス 共C214
提供:大阪大学
講師:朝倉暢彦
開講日時:2019年 春~夏学期(4~8月) 月曜日5限(16:20~17:50)
受講対象者:修士課程・博士後期課程学生
評価方法:期末レポート80%,出席20%
受講生へのコメント:

近年の急激な情報通信および計測技術の進展により,多種多様な大規模・大量データ(ビッグデータ)が集積されるようになり,これを活用した新たな科学的発見や価値創造,そして革新的な新サービスの創出が期待されている.本講義では,その中でも社会調査データに焦点を当て,データ構造とその生成過程のモデル化,および基本的な解析手法について数理的基礎とともに講述する.

PDFはこちら

履修登録の締切日

社会人の方

未確定

大学院生の方

  • 大阪大学の方 2019年04月26日
  • 神戸大学の方 2019年04月12日
  • 滋賀大学の方 2019年04月12日
  • 奈良先端科学技術大学院大学の方 2019年04月12日
  • 和歌山大学の方 2019年04月12日
  • 大阪府立大学の方 未確定
  • 大阪市立大学の方 未確定

履修登録の注意事項

初等統計学の知識を前提とする.人文系の学生で受講を希望する方は先端教養科目の「文理融合に向けた数理・データ科学」の履修,あるいは線形代数における行列演算の基礎を理解していることが望ましい.

シラバス